お買い物

6月の堺楽市(骨董市)のお知らせ

日曜日に第1回着物しるべの会に伺った時のコーデです。

若い頃につくった利休茶の十日町紬を、袷から単衣に仕立て直したものです。紬ですが艶があり、侘びた利休茶というより照明次第でキンキラキンのゴールドに豹変するので、着ていてビックリすることがあります。気に入ってます(笑)

IMG_1409

草履は畳表です。2個目の山葡萄のバッグは大きめを選びました。収納力があるので重宝しています。買った時のこと→

IMG_1371

ヘアは雅先生にレッスンしていただいた簡単夜会巻き(私は1分で出来ます)ばかりになりました。

IMG_1414

そして久しぶりに暖色の赤〜い帯が締めたくなり、堺楽市に行ったときに柚鈴桜(ゆりざくら)さんでゲットした、おかんさんのおこぼれ品を締めました。コバンザメになって良かったです。

その堺楽市ですが、6月5日(日)も開催されるそうですよ! 会場はいつもの堺市産業振興センター(通称じばしん)です。

IMG_1449

6月は、人気の柚鈴桜さんは東京の催事が重なり出店されないようですが、京都骨董市の女王のリヨさんおすすめの着物屋さんが何店か出店されるようです。やはり京都の骨董市は品数豊富でレベルが高いですもんね。京都までなかなか行けないので、大阪まで来てくださるのは本当にありがたい。

リヨさんのブログです ↓

私が多大にお世話になっている堺の古布きもの佐藤さんも出店されます! 会場には珍しい反物やアンティーク着物、帯、古裂をお持ちになると思います↓

私は6月は行かない(自粛 笑)ですが、行かれる方はぜひお買い物を楽しんでくださいませ!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

喜如嘉の芭蕉布

2019年9月に京都で開催された佐藤チアキ先生の上布講座に参加した時に、生まれて初めて芭蕉布の着物を見せていただき、触らせていただきました。

初心者の頃、着物の最高峰は絹だと思い込んでいたので、実はその奥に自然布という今まで知らなかった世界が控えていたとは、、、驚きました。

チアキ先生の講座のあとに連れていってくださった、寺町の唯屋(ただしや)さんでも芭蕉布の着物がディスプレイされていたので、布の組織を忘れないようにしっかり目に焼き付けてきました。

IMG_1267

その後、私が実際に芭蕉布の着物を見たのは、東京と京都の2回だけ。芭蕉布のお着物をお召しになっている方とお目にかかることは稀有なことですし、とてもじゃないけれど庶民の私には高嶺の花すぎて自分が着ることなぞ考えにも及びませんでした。憧れには違いないけれど、あまりに自分とはかけ離れているので、芭蕉布が欲しいとも思いませんでした。

ところがです。

今年の一月、チアキ先生の楽天ルームを何気なく拝見していたら、未使用品と思われる芭蕉布の着物が掲載されていて、驚いて口から心臓が飛び出そうになりました。なんとサイズも大きめで私でも着られそう。当然ながら価格は今まで自分が購入したリユース品で一番高額、でも芭蕉布にしては破格のお値段! しかもまだ売約済みにはなっていない! 買うなら今しかない!

374A5262-BF22-42FD-9836-47BA4577F03D
1650F64E-AD6B-42A9-929E-8FE432E3D563
1EA2C5F3-96B7-4C04-96AA-6DB3CF9FC8E9
D3344135-90F5-4AB2-BCFC-0B843558F168

すぐにポチしようと思ったのですが、指が震えて手が止まってしまいました。落ちつけ、落ちつけ、いったん深呼吸して、もう一度考えてみました。

実はこちらの商品説明には「芭蕉布」とは明記されてなかったのですが、チアキ先生の上布講座でしっかり本物を見せていただいたおかげで見分けは自信がありました。何よりチアキ先生の楽天ルームで紹介されていること自体、折り紙付きの逸品ですよね。

問題は、このような身に余る着物を私なんかが着てもええんかな、という不安でしたが、あれこれ逡巡している間に売り切れたら、、、と想像すると涙がチョチョ切れてきたので、「すみません! 還暦記念に私、買わせていただきます!」と心の中で絶叫しながらポチッ!(笑)


BAA5E83A-4A77-45B3-81A3-D83F305B19A3

数日後、芭蕉布の着物が手元に届いた時は(まるで夢みたい)と思いました。本当に本当に素晴らしい、素敵な、私には贅沢な、夢のような着物です。まさか自分が芭蕉布を手にすることになるとは、、、すべての始まりはチアキ先生の講座を受けたことがきっかけです。

下の女優さんみたいに着こなすのは、夢のまた夢ですが。(写真はお借りしました)

F8368FB7-2F48-4A7E-BA27-992823685371

思いがけず芭蕉布を手に入れたことで、他に欲しいと思っていた数々の夏着物が、ふっとんでしまいました。自分の人生の残り時間と、着物に費やす残りの経済をかんがみて、私にとって夏着物はもうアガリました。◯◯上布が欲しいとか、夏大島や長板中形、有松の浴衣、欲しいものだらけでしたが、これにて打ち止めです。

ご縁があって私の元に来てくれた芭蕉布の着物に感謝して、大切に、できるだけたくさん、できるだけ長く、着たいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村





堺楽市でコバンザメになった話

昨日は、堺で開催された堺楽市(骨董市)に、おかんさんとマダムSさんと私の3人で参戦してきました。会場は熱気ムンムン、まさに「狩り場」と化していて、皆さまの気持ち良い買いっぷりに圧倒されっぱなしでした。

おかんさんのブログに書いてる通りでございます!もう、すべて書いてくださっているので丸投げします!(笑)

前回よりも遥かに人出が多くて、ブログやインスタで存じ上げているお着物好きの方もいらっしゃっていて、嬉しくてお声を掛けさせていただきました。


素敵な髪型、お着物、帯、バッグ、お履き物なので、遠目から見て、すぐにわかったTaitaiさん♡

そして以前からお目にかかれたら嬉しいと思っていたこゆうさん

IMG_1052

他にも、会場でお声を掛けさせてもらった方、お声を掛けてくださった方、ありがとうございました。おかげさまで本当に楽しい時間となりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会場には、着物ブログつながりでは無く、地元の友人もたくさん来ていて、「着物や帯の価値、選び方がわからないので、一緒に選んでほしい」とあちこちから声が掛かりました。

あのね、それお願いされるの嬉しい反面、私にはたいへん荷が重いのです。なぜなら自分のセンスは万人好みではなく、独特だと自覚していますので。ど真ん中をはずして傍ばかり選ぶ自分には、お人の着物をお見立てするなんて大役、絶対無理ですわ。

すかさず、おかんさんに丸投げ(笑)私の友人たちも「あっ、有名ブロガーのおかんさんや!」と色めきたち、「おかんさん、娘の着物に合う帯はどれがいいですか?」「この二枚の着物、おかんさんならどちらを選びますか?」「おかんさん、すいません。あちらの店で取り置きしてもらっている着物を見ていただけませんか?」「おかんさん、お写真ご一緒に」とあちこちから声が掛かって大人気。

もうね、まるで呉服屋のお見立て会に来場している中村玉緒さんみたいでした(笑)

IMG_1061

おかんさんも頼まれたらひと肌脱ぐ方なので、親身になって一生懸命、着物や帯を選んでくださるのです。しかもさすがおかんさん、短時間でドンピシャのセンスいい品物を的確に提案されるので感服。「おかんさん、呉服屋さんのコーディネーターすぐにできますよ!」と叫んでしまいました。

かねてからおかんさんが「私の着物の趣味はありきたりの、どこにでもある着物やねん。みんなが好きな着物が、私も好きやねん。普遍的で平凡な着物が、私はええねん」とおっしゃっていました。いえいえ平凡ではなく「王道」ですよね。「王道」を、ぶれずにまっすぐ貫くおかんさんだからこそ、絶大な支持を集めてらっしゃるのでしょう。

傍にずれてる私から見ても、おかんさんが選ぶ品物は間違いが無いと思いますもん。

FullSizeRender

というわけで、今回の私の戦利品は更紗の型絵染の名古屋帯(ゆりざくらさん)です。最初、おかんさんが「この帯、めっちゃエエワ!」と握りしめてらしたのを手放した瞬間、すかさず下からゲット。我ながら、大型魚にはりついておこぼれをもらうコバンザメみたいでした。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

とっておきの古布のお店のご紹介

先日うかがった堺市産業振興センター(じばしん)の堺楽市では、何が何でもお訪ねしたいお店が出店されていたので、真っ先にブースに行ってきました。

長く私のブログを読んでくださっている方なら「古布の店」という呼称に記憶あるかもしれません。この日、私が着ていた焦茶色の結城ちぢみも、能登上布も宮古上布も、本場大島紬も、地機で織られた本場結城紬も、イカット帯も南部裂織の帯も、すべてこちらの「古布 きもの佐藤」さんで購入させていただきました。

オーナーの佐藤さんです!

IMG_0561

お金持ちでもセレブでもない庶民の私が、身に余るような素晴らしい着物や帯を手に入れて着物を楽しめているのも、良いお品を良心的な価格で提供してくださっている「古布 きもの佐藤」さんのおかげと言っても過言ではありません。5年前から本当にお世話になっています!


FullSizeRender

「古布 きもの佐藤」さんは大阪府堺市の邸宅のギャラリーで週2回だけ、お着物や古布、骨董の襤褸などを販売されています。宣伝もなさってないし、インターネットにも情報が無いし、口コミのみの知る人ぞ知る秘密のお店、、、だと私は認識しておりました。

私のブログに書く時も、店名は伏せて「古布の店」と表記して、特定されないように気をつけていました。

2A874450-EE69-4ACE-8947-679B6E53C83D

ところが堺楽市で佐藤さんとお話していると「ブログに書くなら、ちゃんと店名も出して宣伝してもらえたら嬉しいわ。だってネットにどうやって載せたらいいかわからなくて困ってたのよ」と意外なお言葉でビックリ!「情報解禁してもいいんですか⁈」「情報解禁も何も、最初から秘密じゃありません」「ええー、書いていいんですかぁ!」(笑)

さっそく、最初に佐藤さんのお店に連れていってくださった着物好きの奥さんにも報告しました。はい、過去ブログに登場している「着物好きの奥さん」とは、実は地元のKIMONO  CLUBの先生のことでございます!毎回、流暢な英語で着付けを指導してくださいます。

FullSizeRender

地元自治体の国際親善協会の一環のKIMONO CLUBは、留学やお仕事で来日した外国の方々と、着物を通じて交流を図り、地域に溶け込んでもらおうという主旨のグループです。外国の方と一緒に着付けのお稽古をしたり、お出かけしたりしています。

CAED5C7A-2C73-431C-8903-14F3FA24E88B

KIMONO CLUBの先生は、新しい外国の方が入会するたびに、その方に合ったお着物、帯、長襦袢、帯揚げ、帯締め、着付け小物を、一からすべて揃えるのですが、そこでも佐藤さんの多大な協力抜きには成り立たない、とおっしゃっています。外国人を佐藤さんのお店にお連れしたら、お商売を度外視して親身に着物を調達してくださり、国際親善にも着物振興にもひと役もふた役も買って出てくださっています。本当に素晴らしいお人柄です。

先生と佐藤さんです。佐藤さんがお召しになってる襤褸を継いだスカート、おしゃれですね。

FullSizeRender

「古布 きもの佐藤」さんは、材料用の古布をメインに販売している目利きとセンスが確かで良心的なお店です。(着物も扱っておられますが時代裂や古布の材料がメインです)営業日は月曜と木曜。予約等はお電話でお尋ねください。

古布 きもの佐藤(大阪府堺市)
090ー9705ー0189


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村


安らぎの和装用割烹着

日曜日は朝から結構な雨が降っていたのですが、午前8時半頃に一瞬止んだので、大急ぎで岸和田城の桜の写真を撮りに走りました。白大島に、京紅型の名古屋帯です。半衿は小桜の手ぬぐい。

FullSizeRender

予想通り花見客は全然来てなかったので、桜を独り占めできると思いきや、、、甘かった。桜祭りに出店するため各地からやってきた屋台のお兄さん、お姉さんがたが朝から屋台の建て込み、準備で大忙し。提灯をぶら下げ、電源ケーブルをはりめぐらし、軽トラックが搬入するバタバタした雰囲気のなかで、自撮りやりにくかったわ💦 お仕事の邪魔になるのですぐに撤収しました。

FullSizeRender

私自身もこの後、台所仕事のお手伝いがありましたので、和装用の割烹着を着ました。

IMG_0370

初めて和装用の割烹着を使ってみたけど、我ながら似合うというか、違和感ないと思いました。台所仕事がやりやすかったですし、着物を守ってくれる和装割烹着は、本当に頼りになりました。着ていると安らぎを感じ、落ち着くので、脱ぎたくなかったです(笑)

FullSizeRender

参考までに私が購入した和装用割烹着をリンクしますね。丈の長いサイズがあったのが決め手です。

私は125センチのLサイズにしました。身長167センチの私が着たら、ちょうど良い感じでしたよ。おすすめです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村


記事検索
ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 和歌山「和ブランシェin緑風舎」に行ってきました
  • 和歌山「和ブランシェin緑風舎」に行ってきました
  • 和歌山「和ブランシェin緑風舎」に行ってきました
  • 和歌山「和ブランシェin緑風舎」に行ってきました
  • 【12月予定追加あり】第9回 きものしるべの会に行ってきました
  • 【12月予定追加あり】第9回 きものしるべの会に行ってきました
  • 【12月予定追加あり】第9回 きものしるべの会に行ってきました
  • 【大阪】着物しるべの会 11月と12月の予定
  • 袋帯は帯芯が無いほうが好きだ