きもの文化検定

今年のパーティーに着たかった装い

結果的に中止になりましたが、本当なら来週末、きもの文化検定のパーティーが京都のホテルで開催予定でした。当初の2月が5月中旬に延期になった時点で、参加予定の誰もが(単衣? 袷? 何着ていこう)とおもわず頭に浮かべたのではないでしょうか。

昨年2月のパーティーの模様です。ふりかえれば、この頃じわじわとコロナ禍が始まっていたので、ギリギリの開催だったと思います。

さて、もし来週のパーティーが中止になってなければ自分は何を着るつもりだったかというと、萌葱色の江戸小紋に笹蔓緞子の開き名古屋帯にしようと考えていました。縫い紋が一つ入った袷です。昔の写真ですが💦

IMG_1707

この着物と帯は、私が初めて自分のお金で誂えた思い入れのある組み合わせです。本当は昨年のパーティーで着る予定だったにもかかわらず、一時の気の迷いで止めてしまい、後から後悔してました。自分にとっての原点なのに、やはり着れば良かったと。

IMG_1709

なので今年こそは着よう! たとえ最高気温28度でも頑張って袷を着よう!と楽しみにしていました。久しぶりに美容室のヘアセットも予約していたのに残念。また来年に期待ですね。

それで私、いろいろ考えたんですけど、世の中には無数のパーティーやイベントやセレモニーがありますよね。庶民レベルの私にはとうてい想像も及ばない、セレブでスペシャルな催しがたくさんあるはずだと思うんです。仮に自分がその場に参加できるとしたら、「何着て行こう」と悩むのは、さぞかし楽しい悩みでしょうね。

でもね、私思うんですよ。着物好きにとっては、きもの文化検定のパーティーを超えるおもしろい催しは、ちょっと他に無いんじゃないかなって。腕が鳴るといいますか(笑)

だって参加している全員、一人残らず着物好きでみんな着物に詳しいんですよ。その上で、ドレスコードは着物というだけで何をどう着てもOK!着物警察はいないし、おもしろすぎます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

きもの文化検定のポスターにメガネ美女登場

今日は端午の節句であり、立夏でもあります。暦の上ではもう夏になるなんて頭と身体がついて行けるかしら。

立夏 5月5日 〜 5月20日
小満 5月21日 〜 6月4日

立夏の次の小満は「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」という言葉から来ていて、「すべてのものが成長して天地に満ち始める頃」という意味らしいです。陽のイメージですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ふと、きもの文化検定のサイトを拝見してみたら、第16回今年の検定日程が発表されてました。春日程(5・4級)が6月24日(木)、秋日程(5・4級、3級、2級、1級)が11月7日(日)だそうです。

はあああ、しばらく勉強するモチベーションが落ちて(今年は無理かな)なんて弱気になっておりましたが、具体的に日程がわかって気持ちが引き締まる思いです。秋日程まであと半年。その日に照準を合わせてもう一度頑張ろう! 明日から! ←今日からじゃないんかい(笑)

ところで毎年きもの文化検定のポスターには市田ひろみ先生が登場なさっていたのですが、なんと今年のポスターは新しい方に変わりました。福島県出身のフリーアナウンサーの唐橋ユミさんですって! 綺麗ねぇ! しかも、きもの文化検定のポスターに颯爽とメガネをかけてらっしゃいますよ! 嬉しいです!

IMG_4992

TBSサンデーモーニングにご出演中の唐橋さん、番組本番はメガネからコンタクトレンズに替えていたそうですが、メインキャスターの関口宏さんから「本番もメガネのままでいいじゃない」とアドバイスを受けられたそう。以来、元祖メガネ女子としてメガネをトレードマークになさっているとのことです。

いやあ、とうとう着物界にもメガネが認知されてきたのですね。自分の世代では厳しい目で見られていたので、個人的にも感慨深いものがあります。

今の若い方には想像つかないかもしれませんが、はっきりと「着物にメガネはおかしい」とか「着物着てメガネかけてる人は嫌い」と言われたことがあり、困ったことありました。

ちょうど一年前、コロナ禍の初期に「着物にマスクはおかしい」なんて言う人もいたけど、そんな感じかな。

メガネ美女登場のポスター見て嬉しくなっているので、勉強も再開しようっと、明日から(笑)

そうそう、なんか今年はCBT方式の受検というのも実施されるみたいです。春日程で5・4級に合格して、秋日程で3級に合格したら、来年にはもう2級にチャレンジできます!短期集中が好きな方、いかがでしょうか。(秋日程に5・4級と3級を併願受検することも出来ます)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

日本傳統織物集成その3(全3回)

昭和50年発行の『日本傳統(でんとう)織物集成』(染織と生活社)を手に入れましたので、裂地集の内容を3回に分けて記録する最終回です。


(写真の左上→右上→左下→右下の順で染織名と製作者を記載しています)


◯羽前国 長井紬(長井紬織物協同組合)
◯羽前国 米琉(長井米琉織物協同組合)
◯羽前国 白鷹御召(小松一郎・紀夫)
◯羽前国 山辺木綿(鈴久)
◯羽前国 摩耶ぜんまい紬(山村はた織組合)
◯羽前国 紙はた織(山村はた織組合)
◯羽前国 関川琴糸織(山村はた織組合)
◯羽前国 野苧麻布(山村はた織組合)
FullSizeRender


◯羽前国 摩耶つづれ(清水会)
◯羽後国 庄内木綿松嶺縞(布施織物)
   羽前国 庄内木綿大山縞(工藤織物)
◯羽後国 ハンコタンナ絣 庄内木綿市條縞 遊佐縞(池田織物)
◯陸前国 白石紙子(佐藤忠太郎紙子工房)
◯陸前国 精好仙台平(甲田綏郎)
◯陸前国 八つ橋織(甲田綏郎)
◯陸前国 栗駒正藍染 旧・冷染(千葉あやの)
◯陸中国 花泉南部紬(小野寺舜吾・信平)
FullSizeRender


◯陸中国 南部紫根染絞 南部茜染絞(藤田謙・勉)
◯陸中国 岩手ホームスパン(中村行雄)
◯羽後国 横手紺染木綿(菅原染工)
                  横手地織木綿(伊勢谷紡織)
                  浅舞紺染木綿(釜田井之助)
◯羽後国 亀田ぜんまい織(亀田工業)
◯羽後国 秋田八丈 秋田畝織(滑川晨吉)
◯陸中国 本場鹿角紫根染 本場鹿角茜染(栗山文一郎)
◯陸奥国 弘前木綿(葛西織物)
◯北海道 エルムユーカラ織(木内綾)
FullSizeRender


◯北海道 アツシ織(貝沼はぎ)
     アツシ織 古裂(不詳)
◯琉球 板花織手巾(徳吉政子)
◯琉球 イチチンバナルタティ(崎原初枝)
◯琉球 キラマキルタティ(三蔵敏子)
◯琉球 与那国芭蕉布(徳吉政子)
               グバンルタティ(横田くやま)
◯琉球 木藍染ミンサー(大嵩ミツ)
◯琉球 木藍染グンボウ(与那覇シズ)
               生竽麻布(不詳)
◯琉球 小浜芭蕉布(大嵩ミツ)
    竹富芭蕉布(有田シズ)
FullSizeRender


◯琉球 竹富ミンサー(市村サダ)
◯琉球 竹富麻布   竹富グンボウ(竹富民芸品組合)
◯琉球 八重山交布(与那国清介)
◯琉球 八重山上布(石垣英富・英佳)
◯琉球 宮古上布(砂川玄恒)
◯琉球 宮古白上布(下地恵康)
◯琉球 久米島泥藍染(仲里村久米島紬事業協同組合)
◯琉球 久米島ユウナ染紬 久米島植物染紬(仲里村久米島紬事業協同組合)
FullSizeRender


◯琉球 首里ロートン織紬(宮平初子)
◯琉球 首里花織紬(大城志津子)
◯琉球 琉球白絣(浦崎康賢)
◯琉球 琉球紬(浦崎康賢)
◯琉球 首里生藍染手縞(漢名つる)
◯琉球 琉球紅型(藤村玲子)
◯琉球 琉球紺絣(大城誠光)
◯琉球 南風原紬(大城カメ)
FullSizeRender


◯琉球 首里上布(桃原厚吉)
◯琉球 読谷山ディバナ手巾(比嘉キヨ)
◯琉球 読谷山グーシバナミンサー(比嘉キヨ)
◯琉球 読谷山花織(与那嶺貞子)
◯琉球 喜如嘉芭蕉布(平良敏子)
◯琉球 桐板 古裂(不詳)
    アーランチェ 古裂(不詳)
FullSizeRender


以上3回に渡って『日本傳統織物集成』(染織と生活社)の裂地集150ヵ所を並べてみました。

こちらの資料を見ながら、日本全国の染織を訪ねる旅に出ている気持ちになりましたし、時空を超えたタイムトリップ気分も感じることが出来ました。46年前の資料ですので、すでに鬼籍に入られた作家さんや廃業された工房もありますが、一方で、先代の技術を継いで今も頑張っておられる織元さん、染元さんもたくさんあって嬉しく思いました。


今回、肩の痛みをこらえながら、せっせと写真を撮って資料を書き写しましたが、なんとたった今気付きました🤣

すでに室井さんというお方が、裂地集の全ページを美しくスキャンしてインターネットにアップされてます!お写真の拡大もできますので、ぜひこちらもご覧ください。↓↓↓


今日は八十八夜ですね。良い連休をお過ごしください。

デハデハ←お気に入り😎

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

日本傳統織物集成その2(全3回)

昭和50年発行の『日本傳統(でんとう)織物集成』(染織と生活社)を手に入れましたので、裂地集の内容を3回に分けて記録しておきたいと思います。

(写真の左上→右上→左下→右下の順で染織名と製作者を記載しています)


◯尾張国 有松鳴海絞 三浦絞 嵐絞(竹田嘉兵衛)
◯遠江国 掛川葛布 無地(名倉英一商店)  先染(川出幸吉商店)
◯遠江国 ざざんざ織(平松実・哲司)
◯信濃国 開田麻衣(畑中たみ)       
    能登国 能登麻蚊帳地(高山新助)
◯信濃国 有明天山紬(本郷大二)
◯信濃国 飯田紬(龍口良三)
◯信濃国 絁紬(岡谷ゴブラン工芸織物)
◯信濃国 絓紬(岡谷ゴブラン工芸織物)
FullSizeRender


◯信濃国 柞蚕紬 ふとり紬(岡谷ゴブラン工芸織物)
◯信濃国 上田紬(藤本)
◯甲斐国 大石唐糸織(天野文治郎)
                  甲州唐糸紬(望月清司)
◯甲斐国 甲州八端 甲州緞子(高部通正)
◯越後国 本塩沢(南雲庚三)
◯越後国 越後上布(林宗平)
◯越後国 片貝木綿紬(紺仁染織工房)
◯越後国 越後マンガン絣 普通マン 逆マン(広直産業)
FullSizeRender


◯越後国 加茂木綿(茂野福平)
                  葛塚木綿(綿伍織物)
◯越後国 五泉平(三富三郎)
◯越後国 山辺里平(山辺里機業)
◯越後国 越後裂織(東北工芸)
◯越後国 山北科布(伊藤梅子)
◯越後国 山熊田楮布(山熊田会)
◯越後国 山熊田藤布(山熊田会)
◯武蔵国 長板中形(清水幸太郎)
FullSizeRender


◯武蔵国 多摩結城(菅沼政蔵)
◯武蔵国 村山大島紬(村山織物協同組合)
◯伊豆国 黄八丈(山下めゆ)
◯伊豆国 鳶八丈(山下めゆ)
◯伊豆国 黒八丈(山下めゆ)
◯伊豆国 八丈おやり糸紬(山下めゆ)
◯武蔵国 正藍武州紺織 青縞(野川染織工業) 弁柄入(阿部染織工業)
◯武蔵国 秩父銘仙(逸見忠重)
FullSizeRender


◯下総国 銚子縮(常世田秀雄)
◯安房国 館山唐桟(斎藤穎・光司)
◯上野国 桐生御召(森秀織物)
◯上野国 伊勢崎珍絣(早川富雄)
◯上野国 中野白絣(山口光由)
◯下野国 益子木綿(日下田博・正)
◯常陸国 本場結城紬 平織(本場結城紬技術保存協会)
◯常陸国 本場結城紬 縮(同上)
FullSizeRender


◯常陸国 石下紬(茨城県結城郡織物協同組合)
◯常陸国 筑波絣(梶井茂)
     浜田紺絣(荻野博)
◯常陸国 谷和原木綿(北島昇)
◯岩代国 会津麻布(五十嵐チョウノ)
◯岩代国 会津木綿(山田木綿織物)
                  会津青木木綿(佐藤庄太郎商店)
◯羽前国 紅染手紬(新田秀次)
                  紅花紬(猪俣市彌)
◯羽前国 みちのく紫根染紬(みちのく紫根染同好会)
◯羽前国 栗虫紬(小島織物)
FullSizeRender

はあああ、裂地集を一枚一枚眺めてるだけで私幸せです。

前にも書きましたが、どうやら私は自分が着物を着て装うことよりも、布や資料を集めるほうが好きみたいなのです。実はコレクター気質があると思います。財力が無いので日本全国の染織品を集めることは叶いませんが😭

でもこの裂地集を持つことができて充分幸福です。こちらで充たされているので、今のところ物欲方面は抑えられておりますが、このまま抑えられたらいいな(笑)明日に続きます。

デハデハ🤗

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

日本傳統織物集成その1(全3回)

昭和50年発行の『日本傳統(でんとう)織物集成』(染織と生活社)を手に入れましたので、裂地集の内容を3回に分けて記録しておきたいと思います。


(写真の左上→右上→左下→右下の順で染織名と製作者を記載しています)


◯薩摩国 本場泥大島紬(本場奄美大島紬協同組合 鹿児島県織物工業協同組合)
◯薩摩国 本場泥藍大島紬(同上)
◯薩摩国 串木野木綿(福元金之助) 
 肥後国 肥後木綿(宮崎染織)
◯薩摩国 薩摩絣 男物(中川商店)
◯薩摩国 薩摩絣 女物(永江明夫)
◯日向国 綾の手紬 恵利蚕紬(綾の手紬染織工房)
◯肥後国 天草更紗(中村初義・二人)
◯肥前国 佐志綟織葛布(松尾アサヨ)
FullSizeRender


◯筑後国 本場久留米絣 女物(松枝玉記)
◯筑後国 本場久留米絣 男物(森山織物)
◯筑前国 博多織(小川善三郎)
◯伊予国 五反田縞(神山織布) 宇和木綿(福本織布)
◯伊予国 狩江木綿(三好織布) 伊予木綿(渡辺織布)
◯伊予国 伊予絣(本宮豊・紀一)
◯土佐国 土佐綿紬(浜田織布) 和食木綿(芸西織物)
◯阿波国 阿波しじら織 本製(川端芙美) 阿波しじら織 並製(長尾織布)
FullSizeRender


◯讃岐国 保多織 先染(岩部保多織本舗) 保多織 後染(香川保多織)
◯出雲国 上講武藤綟織 古裂(不詳)
甲斐国 奈良田のタホ 古裂(不詳)
◯出雲国 廣瀬絣(天野圭) 廣瀬絣(不詳)
◯出雲国 出雲裂織(北村トヨ・マツノ)
◯出雲国 弓ヶ浜絣(島田太平)
◯伯耆国 倉吉木綿(福井貞子)
◯備後国 備後絣 本製(池口織布) 備後紬 並製(備後紬協同組合)
◯美作国 作州紬(大一織物)
FullSizeRender


◯丹波国 丹波布(丹波布技術保存会)
◯丹波国 丹波木綿(前川澄治)
◯丹波国 丹波黒谷紙布 丹波太物(河口三千子)
◯丹波国 世屋藤布(宮津市農協世屋支所)
◯山城国 京疋田鹿子(京都絞工業協同組合)
◯大和国 奈良晒生平(中川政七商店)
◯大和国 月ヶ瀬御料麻布(坂西定雄)
◯大和国 大和木綿(新キクエ)
FullSizeRender


◯大和国 大和白絣(梅本道夫)
◯近江国 野洲木綿 藍染(森卯一) 近江木綿(紺喜染織)
◯近江国 藤網代織(福島工業)
◯近江国 網糸織(加藤長三)
◯近江国 葭織(マルチ工芸)
◯近江国 近江上布(川口織物)
◯近江国 甲津原麻布(山﨑又市)
◯加賀国 加賀紙衣(坂本宗一郎)
FullSizeRender


◯能登国 能登上布(山田宗次・宗一)
◯能登国 能登紙布(高山新助)
◯越中国 越中絣 福野手縞(吉井織物)
◯越中国 福光麻布 本製 半洋 亜麻(舟岡喜一郎)
◯伊勢国 松阪木綿(御絲織布) 伊勢木綿(臼井織布)
◯美濃国 結び織(小島武)
◯飛騨国 高山憲法染小紋(石倉繁三)
◯美濃国 郡上紬(宗廣力三)
FullSizeRender

一枚ずつ手にとって眺めていると、日本全国の染織を訪ねる旅に出ているような楽しい気持ちになります。明日も続きます。

デハデハ😊

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村




ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ