コーディネート

着物が着たい禁断症状

まだ痛いですけど少し肩の痛みがおさまってきたので、久しぶりに着付けの稽古をしました。

ちょっと着物と離れていたら、禁断症状が出てそわそわしておりました。自分は着物を着るのはそんなに好きじゃない(コレクター体質?)と思い込んでましたが、やっぱり着るのも好きみたいです。

ブルーグレイの生紬の単衣に、青の間道の名古屋帯。半衿はミナペルホネンの手拭いです。

FullSizeRender

帯揚げするの忘れました。長襦袢は昨年、やっすい長襦袢を購入して自分仕様にカスタマイズ(身頃は木綿、下半身はベンベルグ、うそつき袖は正絹。バラバラですね)した普段着用。着やすいです。

FullSizeRender

帯をチェンジ。アンティークの裂織の半幅帯に替えてみました。

FullSizeRender

半幅帯は帯幅が広いので身体が大きな私には都合の良いサイズでした。

FullSizeRender

帯結びテキトーですが、このコーデ気に入りました。脱ぎたくなくなり、このまま家で過ごしています。

FullSizeRender

なんだかステイホーム続きでまた太ったみたいで、ますます着姿がどんくさくていやになります。

↑自分の過去記事を読んで慰めております。いいこと書いてたやん(笑)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

策を練って攻略する楽しみ

大阪は再々の緊急事態宣言が発出されるようでまだまだコロナ禍の収束が見えません。季節が良くなっても旅やお出かけはままなりませんね。

個人的に海が大好きで阪神間とか湘南などの海の近くに住んでる人がうらやましいと憧れていますが、よう考えてみたらわが家からも3分ほどクルマを走らせたら大阪湾があるじゃないか!

IMG_4895

ひとっ子ひとり歩いてない平日の海浜公園は、着物コーデの自撮りロケにうってつけやんか!と今ごろ気が付きました。コロナ禍が収束して五十肩が治った暁には、ぜひ三脚とリモコンシャッター持参でロケを敢行したいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日、流行の白い着物にチャレンジという記事を書きましたが、白い着物は初めてではなくて何枚か持っています。

長浜の浜紬の白生地を染めに出さずにそのまま単衣に仕立てたもの。が、白生地は白にあらず。真っ白な着物に憧れていたのに生成りの着物になったので、初心者だった私はガッカリ(笑)。でも自分には生成りのほうが似合うので結果オーライでした。

FullSizeRender

男性用の亀甲絣の反物から仕立てた白大島です。一見、無地に見えるシンプルな着物で場所を選ばず重宝しています。

FullSizeRender

大島紬の反物が疋物でしたので、長めの道行コートも作りました。白いコートだと格の高い装いにも合わせやすく便利です。しかし私が着ると割烹着に見えるなぁ。

FullSizeRender

夏着物も白を持っています。「絹上布」という名の上布に見える絹100パーセントの着物です。

FullSizeRender

そして、絹と麻で織られた夏結城も。

FullSizeRender

いちおう白い着物には馴染みはあるのですが、それではなぜ斉藤三才の白の色無地を今まで仕立てる勇気が私に無かったのかといいますと。

それは「やわらかもの」だから! 今までは「かたもの」(紬)の白だったので着やすかったのですが、やわらかものの白となると私にはかなりハードルが高いような気がして‥‥。

IMG_0994

しかも斉藤三才さんのイメージって粋でしょ? ヤンキーみの無い私にはちょっと難しいかなぁと思いまして。

大胆に鳥が羽ばたく地紋で、とにかくかっこいいのです。
FullSizeRender

おまけに白でも生成りではなく、ホワイトグレーなので、たぶん顔色がブルーベースの方のほうが似合うでしょうね。

私にはハードルの高い着物になりそうですが、策を練って攻略する楽しみもあります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

縞や格子が粋にならない理由

春爛漫で心穏やかといきたいところですが、身体が不調です。私は相変わらず五十肩で右腕が上がらないし、母は足首がむくんで腫れています。その上、二人とも花粉症なのか風邪なのか、鼻がグズグズして頭がボーッとしています。

まぁ我が家だけじゃなく、世の中全体が不調ですからね。こういう時にあせってジタバタ動くと余計に悪い展開に陥りそうな私ですので、嵐が立ち去るのをじっと待つしか無いかなと思っています。辛抱の正念場です。

本当はこういう時こそ、家で着付けの練習をするチャンスなのに腕が痛くて、アイタタタ。でも着物は触りたいので、せめてもの置きコーデです。

今の気分はどういうわけか縞や格子ですね。古布の店で出合った裂織の反幅帯に間道の九寸帯、いいなぁ〜と思っています。

FullSizeRender

ブルーグレイの生紬の単衣に裂織帯を合わせてみました。うーん、糸井重里さんと樋口可南子さんが褒めてくださりそうなコーデだわ(勝手に妄想すみません💧)

FullSizeRender

青の間道の帯も良いですよね。よく間道(縞や格子)を身につけると粋と言いますが、私に限っては粋にならないと思います。なぜなら私にはヤンキーの要素がまったく無いので。(元ヤンキーをディスってるわけちゃいますよ。元ヤンキーは美人が多くてうらやましいぐらいです)

FullSizeRender

ところどころに白いメダカが泳いでいる春らしい生紬は、佐藤チアキ先生の講座後に連れていってくださった京都の唯屋(ただしや)さんで購入しました。

この着物も、買っておいて良かったと心から思える一枚です。あー、早く五十肩を治して着たいですね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村




大滝詠一ロンバケ着物コーデ

大滝詠一の名盤「ロング・バケイション」が発売されて、明日3月21日で40周年。名盤40周年記念の豪華版アルバム『A  LONG  VACATION  VOX』が明日発売となります。キャーッ!

IMG_4380

40年前も現在もめちゃくちゃときめく思い入れあるアルバム。私たち世代の青春そのもの!もちろん昔のアルバムは持っていますが、40周年版も欲しいなぁ。

とりあえず大滝詠一特集の雑誌はゲットしました。

FullSizeRender

永井博氏のイラストも冴えてるプロモーションビデオ。曲は「君は天然色」です。ああもう、これを見るとコロナ禍を忘れて、つかの間、現実逃避できるような気がする。こんな色鮮やかな世界が、早く戻ってきてほしくて涙が出ます。(ポップな曲調ですが、作詞の松本隆さんの妹さんが26歳で早逝した時の、街の景色が色を失ったことを歌った悲しい曲だそうです)



このアルバム全曲残らずすべて大好きですが、特に好きなのが「雨のウエンズディ」。大滝詠一(作曲)、松本隆(作詞)、細野晴臣(ベース)、鈴木茂(ギター)と、はっぴぃえんどの4人が揃ったすごい曲。壊れかけたワーゲンにも乗ってなかったし、とても綺麗だよと言われたことも無いけれど、40年前から勝手に自分のテーマソングに決めておりました(笑)

ということで、またまた勝手に、大滝詠一「ロング・バケイション」40周年を祝したロンバケ着物コーデを考えてみましたよ。

FullSizeRender

ロンバケといえば、プール、白いパラソル、海と水平線、青空、椰子の木ですので、やはり青い着物を着たい。青の十日町紬に、アンティークの琉球紅型の九寸帯。帯締めも帯揚げも青系。そして丹後ブルーの兵児帯をぜひともストールとして合わせたいです。

全身青尽くしですので、半衿と足袋は絶対に白! 白しかありえない! 着物を短く着付けて、草履の代わりに真っ白なコンバースを合わせても良いかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

今年の桜コーデは

まだまだ先だと思っていたら、今年の桜の開花は早いらしい。大阪は来週後半から咲き出すそうです。

昨年の岸和田城の桜。昨年の満開は4月4日あたりでした。

IMG_7989

桜の着物や帯を持ってなかった私は、昨年までは桜の小物を用いて、桜コーデを組み立ててました。半衿はかまわぬさんの注染手拭い「小桜」、帯留はひめ吉さんの黒蝶貝の桜です。

黒の結城縮(袷)に、孔雀の羽根が描かれたベビーピンクの塩瀬帯。

FullSizeRender

ブルーグレーの生紬(単衣)に、しじら織の九寸名古屋帯。

FullSizeRender

桜の小物のおかげで、桜の季節に相応の装いがちゃんと出来たと思います。

今年は念願の桜の着物がありますので、試着してみました。桜と楓の春秋文様の縮緬小紋(単衣)ですけどどうですかね? 我ながら似合ってないと思います(笑)可愛らしすぎて。

FullSizeRender

縮緬じたいがお嬢様ぽいというか、幼く見える素材だと思いますし、還暦には(というか私には 笑)無理があるかもね。まぁ黒羽織は必ず着ます。

FullSizeRender

帯は珊瑚色のコプト文様。嬉しいな。今年はこの着物を着て、桜の樹の下に立ちたいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ
  • 京都の悉皆・文字商店さんへ