先週から今週にかけて着物を着る機会が私にしては多く、1日おきに着てました。複数枚あるはずの肌襦袢が、なぜか家のなかで行方不明になっており。(← 最近、よくみかける語尾を省略する文体が流行ってるんでしょうか?)

1枚の肌襦袢を脱いでは洗濯し、乾いたらすぐに着て、また洗濯して急いで干してと、来る日も来る日も自転車操業でしたわ。そんな日々をしばらく時系列にアップしていこうと思います。まずは地元の国際親善協会の年に一度の総会に参加してきました。

KIMONOクラブの先生とメンバーと。

FullSizeRender

着物を通じて、来日中の外国人の方々と交流をはかっています。日本に働きに来られたり、勉強に来られている方が寂しい思いをせず、地域に溶け込んでくださるよう、みんなで着付けを頑張っています。

FullSizeRender

この日の私のコーデは、白大島に洋蘭が手描きされた塩瀬帯です。着物初心者の頃はテッパンコーデでしたが、最近はあまり着てなかったので新鮮でした。

FullSizeRender

とはいえ、八掛の朱色がやはり気に食わない。これを仕立てたとき、男性用の反物だから女らしく見せようとしたんでしょうが、ミステークでしたね。ここ数年、なかなか白大島に手が伸びなかったのは、八掛の色がネックになっており。(語尾省略 笑)

近い将来、仕立て直すときは八掛を薄いグレーにしたいと思います。

IMG_5997

総会が開催されたのは自泉会館というレトロな建物で、着物撮影にうってつけでした。また着物で潜入しよう〜っと!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村