久しぶりに佐藤チアキ先生とお会いできました。京都にて琉球花織の勉強会にご一緒させていただきました。

FullSizeRender

きもの文化検定の勉強をしていて、首里花織、首里花倉織、首里道屯織、読谷山花織、与那国花織、知花花織、南風原花織と名前だけは存じてましたが、見たことないのでチンプンカンプンだった私。今回現物を拝見して、それぞれの技法の違いや見分け方が解るようになりました。また布を織る時に使用する綜絖、花綜絖まで見せていただきたいへん勉強になりました。

チアキ先生は、綜絖と花綜絖を見て経糸と緯糸を頭の中で組み合わせながら組織の数を割り出しておられるのか(?)、そういうことを計算する先生が以前にも増して「織り物オタク度」パワーアップされていると思いました(笑)。会場でも最後の最後まで粘って布を見ておられました。本当に着物と織り物がお好きなんですね♡

チアキ先生の記事です。
さて、その日の装いです。結城紬に、チアキ先生の楽天roomで購入した勝山さと子さんの洒落袋帯を締めました。

FullSizeRender

前回結んだ時はひどかったですが、リベンジしました。今回はお太鼓が綺麗にまとまりました。お太鼓とタレの模様がつながれば尚良しですが、そこまで望むのはちと私には難しい💦

FullSizeRender

ところでこの袋帯、クリスマスにも使えそうな気がします。

FullSizeRender

半衿に緑色のもみの木柄(かまわぬさんの手ぬぐい)、帯留めにミナペルホネンの緑色のブローチを持ってきて、クリスマス仕様に寄せてみようかなと思っています。

FullSizeRender

さっそく貴和製作所さんで帯留めパーツを取り寄せて、ブローチの裏に貼り付けました。お家着物deクリスマス、静かに楽しもうと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村