会社から先月働いた分の給与明細が届いてました。COVID-19の影響をもろに受け早々に出勤停止になったので、3月は6割ぐらいしか働いておりません。いったいどうなるんだろう〜と思ってましたが、会社も必死でやり繰りしたのかほぼ通常通り入っていました。

ただし当然ながら残業代は無し。おまけに1月に振り込まれた半年分の通勤定期代をいったん会社に返却することになったようで、今月分の給料からゴッソリ引かれておりました💦

でもこんな国難の時にお給料がいただけるのは、本当にありがたいことです。4月はまったく働いてないので次の給料がどうなるかわかりませんが、小さな会社なのに頑張って雇用を維持してくれていて、感謝の言葉しかありません。一日も早く収束して再稼働し、業績が回復しますよう心から願っていますし、そうなりますよう私も努力したいと思います。

さて今日は写真が無いので、昨年のコーディネートを。白の本塩沢に紫地の洋蘭の九寸塩瀬名古屋帯。なんとなく菖蒲や杜若を連想させるので、今の季節に締めたくなる帯です。

FullSizeRender

本塩沢をお友達にお譲りしたので、今年は違う着物でこの帯を締めてみたいと思います。できればこの帯を昭和でなく、令和風にコーデしてみたいなぁ。