2022年01月

着物の縁とはタイミングと勢い 

先日、兵庫県の私自身の住まいに帰って用事をしてきたのですが、午前中に来てくれると待っていた宅配便の集荷が、午後になってしまうという。ぽっかり時間が空いたので(そうだ!着物も置いてるあのリサイクルショップに行ってみよう!)と思い、ルンルンしながらクルマを走らせました。

見るだけ、いろんな着物を見るのも勉強、、、と自分に言い聞かせつつ、前回その店に来た時に心惹かれたオレンジ色の雨ゴート(左)がまだ売れ残っていたので、連れて帰ってきました。

レジに持っていくと「ただ今、セール中ですので半額です」とおっしゃるので、「えっ!それならもう一枚買います」と色柄違いの赤(右)も購入しました。私の着付けの先生がお好きそうな深い赤でしたので。

FullSizeRender

どちらも薄手のすごく軽い繻子織で、丁寧な手縫仕立ての未使用品です。赤い雨ゴートなのになぜか昭和の風情が漂ってなくて、比較的新しいお品だと思います。サイズはフルレングス。

前回私が買うのを見送ったのは、身丈と裄が少しずつ足りなかったため。当時は何が何でもマイサイズにこだわって寸足らずが許せなかったけれど、還暦を超えて少しは寛容になってきたのか「ちょっとぐらい短くたってええやん!着てまえ!」の精神に自分自身が変わっていました。

さっそく着付けの先生に右側の雨ゴートをお渡ししたら「素敵じゃなぁい!」と喜んでくださったので良かった良かった。

「そういえばJガールさん、千總の雨ゴートはどうなったの?」と、しっかり先生は覚えてらっしゃった!

そうなんですよね〜、昨年発売された千總さんの雨ゴートが欲しくて欲しくて、先生に言ったら「私も欲しいわ!」とおっしゃったので、二人で購入しようと大いに盛り上がり、どうせ買うなら先生御用達の呉服屋さん経由で買いましょうということになったのです。が、結局その呉服屋さんが取り扱ってなくて、そのまま時が流れて雨ゴート熱がトーンダウン。

やっぱりお買い物って、タイミングと勢いが大事。縁のものだと思いました。

「Jガールさん、千總の雨ゴート本当に素敵だったわ」と遠い目の先生。はっ!先生は今でも千總の雨ゴートを欲しいと思ってらっしゃるんだわ。はっきり言ってオンラインサイトで買おうと思えば、いつでもポチッと買えるはずなんですけど。

私の熱が再びマックスに盛り上がるまで、しばしお待ちください。すみません💦

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

上の赤い雨ゴートを購入したリサイクルショップは以前、結城花音さんに教えていただいたお店なんです。

その結城花音さんのツイートにご夫婦で撮影した素敵なお写真を載せてらっしゃいました。道頓堀の路地裏でロケーションされたそうです。独特な街の雰囲気とお二人の和洋ミックススタイルが融合して、かっこいい!すごく雰囲気ありますね💕 思わずエゴラッピンの「色彩のブルース」を聴きたくなりました。(大きな音が出ます)




今はいろいろな着物があって、世界観も多様で本当に楽しいです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

姿が美しくなるには/きもの学を受講

夕食後は母と一緒にBS放送の歌番組を見ることが多いんですが、近ごろの演歌歌手の方がお召しになる着物が、どんどん洗練されてきてシンプルになってきたと感じます。デコラティブなお召し物は影をひそめ、もはや「まるで演歌歌手みたいな」という比喩は死語になってしまったかもしれません。

先日も歌番組で長山洋子さんと神野美伽さんがデュエットしてらっしゃいました。あまりにもお二人の姿がスカッとして素敵なのでため息が出ました。どうしたらこんな美しい着姿になれるんだろう?

FullSizeRender

スタイル良し、姿勢良し、上質なお着物、専属の着付師による完璧な着付け。もちろんお顔もヘアスタイルも綺麗。プロの芸能人なのだから着物姿が美しいのは当たり前でしょうけど、なんといってもご本人たちがお着物に慣れてますよね!お仕事柄、何千回もお着物をお召しになってるはずで、着物を着る経験値が圧倒的に高くて、熟れて(こなれて)らっしゃいます。

ということは、一般人の私だって経験値を上げていけば、どんどん着姿が良くなっていくということですね? 今年もできるだけたくさん着たいと思います!特別なお出かけがなくても。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロナウィルスの第6波が押し寄せていて、私の周囲も体調を崩す人が増えてきました。しばらく不要不急の外出は控えたほうがよさそうです。

FullSizeRender

昨年9月に京都産業大学で受講予定だった「2021きもの学」(全日本きもの振興会主催)の対面授業が中止になり、現在インターネット配信で講義を受けています。家で講義を受けられたり、リモートで仕事をしたり、オンラインで飲み会をやったりと、便利な世の中になりましたねー。

コロナのせいで仕事のやり方が一気に10年進んだと言われてますが、本当に急激に世の中が変わったのでビックリしています。不器用な私なので付いていくのに精一杯ですが、頑張ろうと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村












この世で一番楽しいこと それは買い物

阪急百貨店で牛首紬展を見たあとは、おかんさんと別れて一人で船場センタービルの草履屋ちぐささんに向かいました。用件は手持ちの草履のかかとゴムの交換をしていただきたくて。ちぐささんはよそで購入した草履の修理もしてくださいます。

FullSizeRender

9号館のちぐささんに着いた途端、お店の前で「Jガールさんですか」とご婦人からお声を掛けていただきました。京都の悉皆の文字商店の顧客の方で、なんと私のブログもいつも読んでくださってるそうです。励みになる嬉しいお言葉を賜りました。ありがとうございました✨

IMG_0653

そして店の中に入ってからも、なんと地元のKIMONO CLUB(着付け教室)のお友達が偶然草履を買いに来ていて、ビックリ。その日は朝からお人とよく会う楽しい一日でした。(上の写真はちぐさで草履を選ぶ友達です)

私のほうは、ちぐさのご主人に修理の草履二足を預けたあと、代わりの草履を貸してもらいました。修理が出来るまでの間、和装ハンガーと小物を買うため6号館のことぶき和装にてくてく歩いていったのですが、ちぐささんから借りた草履の履き心地がめちゃくちゃ快適で、うっとりしました。私が購入していた15年昔より、草履のスペックが格段に進化している!と感じました。あまりに履き心地が良く、疲れないので(これと同じ草履を買おうかな、どうしよう)と思いました。

30分後、ちぐささんに戻ったら、ご主人が「ゴム交換、二足とも出来てますよ」とおっしゃったので、「おいくらですか?」とお聞きしたら全部で440円だという。やっす! あまりに安くて修理だけで帰るのが申し訳なく、思わず「こちらの草履と同じ草履がぜひ欲しいです!」と叫んでました。

しかしながらちょうど他のお客様と接客中でご主人がお忙しそうで(人気店なのでひっきりなしにお客さんが来る)あらためて出直すことにしました。もう絶対に欲しい!久しぶりにちぐささんで草履を選ぶ日を楽しみにしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以前、サンフランシスコ在住の野沢直子さんが「この世に買い物ほど楽しいことは無い!」とブログで断言されてました。有名タレントでアメリカに住んでて、ダンナさんや三人の子どもたちとも仲良し、ワンちゃんも飼ってて、バンド活動もしてるし、交友関係も華やか。そんなリア充キラキラおもしろ人生の野沢さんにして、買い物が一番楽しい!買い物こそ「生きてる〜!私、生きてるわ〜!」と実感する瞬間なんだそうです(笑)

もうね、野沢さんに同意しかありません。通俗的とか、他にもっと楽しいことないんかい!と突っ込まれても、この世に買い物以上に楽しいことなんてあるでしょうか?(笑)

前書きが長くなってしまいました。先日阪急百貨店にご一緒したおかんさんが、地機で織られた100山亀甲の経緯総絣の本場結城紬の購入を決断された決定的瞬間に、まさに立ち会うことができた私。心が震える体験でした。

こちらの本結城、めちゃくちゃ素敵ですし、お品も素晴らしくて確かな逸品。おまけに身丈も裄丈も前幅も後幅も、誂えたようにおかんさんにピッタリ!胴裏もピカピカ、八掛の色も文句なし。まるで、おかんさんと出会うのを待っていたかのような、運命のお着物だったと思います。ええ、まさにシンデレラのよう。それはわかります。

でもね、でもね。そんな高額なお着物を、たった5秒で決断してサッと購入してしまうおかんさんに驚いた!すごいわーすごいわーほんまにすごいわー!

つい1分前まで、おかんさんと私の二人で「キャーッ、本結城よ!」「見て見て、茜染も紫根染もあるわ!」「すごい、宮古上布も花織も!」と大阪のオバチャン丸出しでキャッキャッしてたんですよ。それがふっとおかんさんの声がピタリと止まったので、「え⁈」と思って、おかんさんのほうを振り返って見たら。

な、な、なんとお店のオーナーさんにサイズを具体的に訊いてらっしゃり、サイズがピッタリだということを確認するやいなや。

「私買うわ!これください!」

エーーーーーッ!まだ試着もしてらっしゃらないのに。この着物を見てから5秒しか経ってないやん!

買うわ!と決めたあとでしたが、私から促して無理やり試着してもらいました(笑)

IMG_0638

はあああ〜、ビックリした。なんという豪気な買いっぷりに惚れ惚れしました。もうお人が着物を買うシーン、まるでエンタテインメントショーを観ているようで、こちらまでテンションがあがります✨

今回のおかんさんの即断即決のお買い物、なんかデジャヴ(既視感)があるなぁ〜と思っていたら、思い出しましたよ!

この時も、文字商店さんで夏着物を5秒、西陣帯を5秒で買ってはったわ。

そして日本橋のつゝ井呉服店さんでも瞬殺5秒でお財布を開いてはった(笑)

ああ、楽しかった。私も早く草履を買いに行きたくなりました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村

白樺の付下げで牛首紬展へ

昨日、おかんさんと阪急百貨店で開催している牛首紬展(18日まで)を拝見してきました。アイボリー色の白樺の付下げ、滅紫色の正倉院牡丹唐草が地紋の袋帯。琴柱に組んだ帯締め、縮緬の帯揚げ、どちらも濃い紫です。珍しく大人の装い。(←顔タイプ子供)

IMG_0604

この日、大阪の気温もグッと下がり、この冬一番寒い日だったにもかかわらず、寒さ対策はヒートテックの上下インナー、長羽織とファー付きマフラーのみでしたが大丈夫でした。外歩きをあまりしなかったのもありますが、大阪市内はやはり暖かいです。(夏は亜熱帯)

FullSizeRender

大人ならマフラーをもう少し、衣紋に沿わせてゆったり巻けば良かった。まるで小学生のマフラー。(← 顔タイプ子供 笑)

FullSizeRender

阪急百貨店の祝祭広場でおかんさんと写真を撮っておりましたら、なんときもの文化検定のパーティーで同じテーブルになって以来仲良くしてくださってる方が、偶然通りかかったのでビックリしました! つい数日前、メールでやり取りさせていただいたばかり。お会いできて嬉しかったです!

あつかましくも撮影をお願いして、ツーショット写真を綺麗に撮っていただきました。お忙しいのにありがとうございました。

FullSizeRender

おかんさんの染めの北川の小紋の澄んだ水色の美しさったら!これぞ正統派のはんなり、ザ・キモノという感じですね。セルフヘアセットも完璧です。

FullSizeRender

で、肝心の牛首紬の展示内容ですが、別の日にお出かけになったチアキ先生の記事に詳しいのでお勉強したい方必見です。さすがチアキ先生オタク、、、いえ染織の造詣が深くていらっしゃる!(笑)

私といえば下心ありあり。自分が持ってるツルツルした染め紬が「牛首紬か否か」を確認するのを主たる目的で伺いましたので、胸を張って「牛首紬を学んできました!」とはとてもとても(笑)はい、ちゃっかり牛首紬の組織を拝見してきました。私の着物はチーン、牛首紬ではありませんでしたわ😆


その後、阪急百貨店の同じフロアでお着物などを見て歩いてたんですが、おかんさんにぶっ飛ぶような出来事が起こりました。

(着物好きというのは、運命の着物と出会った瞬間、まるで恋に落ちるように理性や計算が飛んでしまうのだ。あのしっかりしたおかんさんでも、、、)

という決定的瞬間を目の当たりにしました。キャーッ!!!明日のおかんさんの記事が楽しみです!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村










辻が花の着物に合う帯は!

愛読させていただいている着物ブロガーさんが、最近立て続けに「辻が花」のお着物や帯のことを話題にされていました。令和に辻が花ブームの再来?

チアキ先生の紬の辻が花

kazumiさんの田畑喜八さんの辻が花

オッコさんのぎをん齋藤さんの辻が花

皆さま、さすが素敵です✨ リンクありがとうございました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

辻が花といえば、私も若い時に辻が花の訪問着を一枚、つくってもらいました。30代の装いを再現したのが以下です。

FullSizeRender
FullSizeRender

うーん、この着物にこの帯を合わせるのは、やはり幼い感じがしますね。思い出のある着物なので、できれば還暦になっても着たい。大人っぽくなる帯を考えてみた結果、、、。

もともと辻が花というのは、室町時代後期〜桃山時代の武家男子の小袖に描かれていた模様だったそうです。ということで、戦国時代の武将にちなんで、鎧威(よろいおどし)の袋帯を合わせてみました。

黒地に銀糸の鎧縅で格も高くなりました。甘さが消えて、自分の雰囲気にも合っているような気がします。

FullSizeRender
FullSizeRender

でも上記の帯より、もうちょっと優しい感じ、たとえばお友達とレストランに食事に行く時にも締められるような帯があればいいのに、と思っていました。ずいぶん長い間、ああでもないこうでもないと探していたのですが、昨年末にようやく(これかも)と思える帯に出合いました。

正倉院文様の滅紫色の袋帯です。
IMG_9386
FullSizeRender

実は私にとっては、この多色の辻が花の着物はなかなか手強くて(はっきり言って得意ではない)どんな帯を合わせたらいいのか思い浮かばなくて、長い間途方に暮れていました。

私の時代には、辻が花の着物にはキラキラした佐波理の帯を合わせるのがセオリーのように言われていましたが、高価なので手も届きませんでしたしね😭

ところがですね!!!

上にリンクさせていただいている皆さまのブログを拝読するうちに、目から鱗が落ちるように気付いたのです。辻が花の着物にピタッと合う帯の模様が。

その答えは市松模様! kazumiさんの田畑喜八さんのお着物にも、オッコさんのぎをん齋藤さんの帯にも、辻が花と共に市松模様が描かれてますよね。そう!戦国時代の武将の小袖は、辻が花と市松模様がワンセットになってるみたいなんです。辻が花と市松模様の片身替わりとかね。

辻が花の着物に、市松模様の帯でコーデが組めますわ!

ということで(市松模様の袋帯も欲しいなぁ〜)と夢想し、(いかんいかん、もう増やす必要なし!)と慌てて打ち消している私です(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

着物と帯のコーデの組み合わせなんですけど、こんなふうに時代を合わせたり、来歴をつなげたり、物語を考えたり、あれこれ調べてコーデを考えることを、たまたま私自身は好んでいますが。

そんな難しいこといっさい考えなくて、感性のおもむくままにひらめくパッションだけでお着物コーデを選んでいる方も本当に素敵だと思います。むしろ着物の知識をまったく持たない方が選んだ組み合わせにハッとさせられることも多いです。

ですので着物を着ることを難しく考えないように!楽しく着たいですね!

(おまけ)私の辻が花の着物、職人さんが、絞り糸を抜き忘れている箇所があります。

IMG_0017

ね、糸を抜き忘れてるでしょ(笑)

IMG_0018

一針一針、縫って絞りを入れてくださっていて、嬉しいなぁと思いましてね。愛おしいので、そのまま糸を付けたままにしています。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

還暦着物好き日記 - にほんブログ村
記事検索
ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • マニアックな着物愛好家
  • マニアックな着物愛好家
  • マニアックな着物愛好家
  • マニアックな着物愛好家
  • マニアックな着物愛好家
  • 楽しすぎたリサイクル着物狩り
  • 楽しすぎたリサイクル着物狩り
  • 楽しすぎたリサイクル着物狩り
  • 楽しすぎたリサイクル着物狩り