2019年11月

着物沼で溺れないために

相変わらず風邪が治らず、しもやけで足の指も腫れ痛くて、寝込むほどではないけど体調悪しです。病院で処方してもらった薬を服用しつつ、温かいものを食べ、睡眠もきっちり取っているのですが、なかなか完治しませんねぇ。明日の朝には少しでも良くなりますように。


久しぶりに群ようこ『還暦着物日記』を読みましたが、何度読んでもおもしろく、毎回新たな発見があります。このエッセイはなぜこんなにおもしろいのだろうと考えてみて、思いました。忖度(そんたく)することを避け、ご自分の考えを正確に正直に書いておられるんだよね。嘘のない姿勢に心打たれます。

私はこの本からかなり影響を受けてると思います。何度もブログに書いてるし。





今回、再読してみて思ったのは、群さんの着物の好みのストライクゾーンの狭いこと狭いこと。ストライクゾーンが狭くて、逆に「好きではない」ことがたくさんあって、実に好き嫌いがはっきりしてらして気持ちいいぐらいです。

私も以前は「あれもいいな」「これも素敵」と目移りして揺れていたけど、だんだん自分の好みがわかってきたので、以前よりは買い物の失敗がなくなってきたように思う。ま、そのせいで、いつも同じような物ばかり選んでしまいますけどね(笑)

もちろん着物沼にすっぽりはまってしまっている自覚はあるのですが、その沼の面積がだんだん狭くなってきたといいますか。沼が狭いので、溺れにくくなったのでは?と良い方に捉えています。ただし沼は深い・・・。



絞りの羽織の季節になりました

寒くなってきたので真綿紬を着てみました。この着物も八掛をギャアッと叫びたくなる色から黄土色に変えてから、初めて着ました。落ち着いた(笑)

FullSizeRender

ゴールドがポイントの切り嵌めの九寸帯。硬さも寸法も私にとって理想的で締めやすいので、他の帯をサイズ直しする際この帯を基準に寸法を合わせています。

FullSizeRender

私には珍しく、紫を散りばめてみました。帯締め、帯揚げ、羽織、羽織紐、すべて紫系です。正直、紫はあまり得意な色ではなく避けてましたが(阪急マルーンみたいな小豆色寄りの紫だけ好きだった)今まで食わず嫌いだったのかな? 新鮮です。

FullSizeRender

特にこの総絞りの羽織、色もさることながら寒い季節にほっこりして着心地がいいです。冬に絞りの羽織、とても素敵だと思いました。

FullSizeRender

今年お友達から譲っていただいたこの羽織。裄も丈も短いですが、サイズ直しをして大切に着ようと思います。

冒険の買い物

風邪が治らず、まだ本調子でないのでお買い物ネタを。縞瑪瑙(しまめのう)の羽織紐を購入しました。

FullSizeRender

ショップはSTONE KITCHENさんです。黒を買ってみたけど気に入ったので、他の色も欲しくなっております。(宣伝するわけじゃないけど、価格がえらい良心的だと思う)。今年仕立てたアイボリーの長羽織に付けてみようと思います。

FullSizeRender

羽織紐は組紐が好きな私ですが、今回は冒険。冒険というと大袈裟ですけど、自分は保守的な(頭が硬い?)ところがあるのでやっぱり冒険(笑)。新しいことに挑戦するのにいちいち時間がかかるのですよ。

着物に便利なユニクロ

昨日から身体が痛く喉が腫れていて、案の定風邪をひいてしまいました。朝から熱っぽく、おまけに母まで風邪ぎみなので今日は完全オフと決めて「おこもりデー」と致します。

とはいえ食糧を調達しないといけないので、午前中にショッピングセンターに買い物に行ってきました。その際、ちょうどユニクロで感謝祭セールをやっていたので、欲しかった「ヒートテックバレエネックT」をゲットしました。

FullSizeRender

通常のヒートテックTシャツより、前も後ろも襟ぐりが広く開いてるので、着物を着るときに便利そうです。写真右のヌードカラーが実用性で人気があるようで、品薄になってました。

FullSizeRender

買い物も済ませたし、今日一日暖かくしてしっかり静養して、明日からの一週間に備えたいと思います。

できれば、きもの文化検定の問題集を少しでも攻略したいな〜。2級の問題の難しさに心折れてる真っ最中(^◇^;)

都会的な八掛

数日前から右足の薬指だけ紫色に腫れて痛いのなんのって!これはいったい何だろう、どこか内臓が悪いサイン?と調べてみて判りました。どうやら「しもやけ」のようです。

「しもやけ」にはビタミンEが効くらしいので、さっそくサプリメントを買ってきました。

ビタミン不足みたいですので、着付の稽古もビタミンカラーを取り入れてみました。泥藍大島紬にアンティークの琉球紅型の九寸帯。元気が湧いてくるコーデです。

FullSizeRender

帯締めと帯揚げもパキッとしたビタミンカラーで。

FullSizeRender

久々に大島紬を着ると、軽くて着やすい!と思いました。八掛を赤から青に替えてから初めて着たのですが、外から見えない部分なのに自分の心持ちが全然違います。赤い八掛も悪くないと思ってましたが、着物と同色系の青に変えただけで(どやさ〜都会的やんかいさ〜)と恍惚状態になってしまいました。

都会的な人が、しもやけ? 早よ治そ(笑)

ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 着付けが出来るようになりたいと願っていた
  • 着付けが出来るようになりたいと願っていた
  • 着付けが出来るようになりたいと願っていた
  • 着物の大先輩の予言
  • 私に不足している要素は
  • 私に不足している要素は
  • 私に不足している要素は
  • 宮古上布を試着してみました
  • 宮古上布を試着してみました