2019年01月

ねえやばあやの着物

群ようこ著『還暦着物日記』に、「私はねえや、ばあやの着物が好きなので、奥様、お嬢様タイプの着物はほとんど持っていない」と書いてあって、「なるほど」と大きくうなずいてしまいました。


いわゆる正統派着物と呼ばれるオーソドックスな着方をしている人を大別すると、「奥様、お嬢様」タイプと「ねえや、ばあや」タイプに分かれるのではないでしょうか。おもに前者はやわらかもの、後者はかたもの、ふとものを着る人を指すとも言えるかも。(髪型やメイクも影響しますね)


しかし昔ならいざ知らず、現代日本においては、やわらかもの=上流、かたもの=下流という図式は無いに等しくなりました。群さんがお召しになるような、めちゃくちゃ高価な「ねえや、ばあや」着物もありますものね。


「奥様、お嬢様」「ねえや、ばあや」は、完璧に着る人の嗜好の問題かと。そう考えると「奥様、お嬢様」好きタイプに「もっと渋い着物を着るべき」と進言したり、逆に「ねえや、ばあや」好きタイプに「もっと華やかにしたら」と口出しするのは、たんに自分の好みを押し付けてるだけかもしれないから注意が必要ですね。(自戒を込めて)


私? 私はもちろん「ねえや、ばあや」を好むタイプです。「奥様、お嬢様」着物を着ると、居心地が悪くて目が泳いでしまう(笑)


でも実は「奥様、お嬢様」にもとても憧れているのですよ。まずは袋帯をマスターして、精進しようと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


BSの演歌番組に、お着物姿が好きな神野美伽さんが出てらっしゃいました。すごく可愛いな、この小紋も♪





コウモリの帯。番組の最初のオンエアがハロウィンの時期だったのかな。





神野美伽さんが演歌界には珍しい「ねえや」タイプだから、好きなのかもしれないな。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







赤い口紅   赤い長襦袢

寒冷ストレスで身体が痛くて着付けの稽古から遠ざかっておりました。今回はリハビリのつもりで泥藍大島紬と名古屋帯にしました。


ところがこの鹿が描かれた紬の名古屋帯、予想外に硬くて締めにくく、手こずりました。3回やり直したけどうまくいかなくて、どうしてもお太鼓に折り線が出てしまいます。





先日、カスタマイズした補正布をさっそく試してみましたが、こちらはうまくいったかも。衿元と胸元が安定しました。





真っ赤な口紅も初挑戦です。いつもヌードカラーなので、赤を塗った時は「わっ! くちびるオバケか!」とビックリしましたが、写真を見るかぎり唐突感は無さそう。着物に赤い口紅はやはり合うのだと思いました。





八掛も真っ赤。長襦袢も真っ赤で、そこはかとなくポカポカと暖かい。ずっと八掛の色を替えたいと思っていますが、寒いシーズンには赤も捨てがたいのです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

補正布をカスタマイズ

紬はそうでもないけれど、やわらかもの着物を着た時に、デコルテから胸元にかけての貧弱さが気になっています。下半身が立派なだけに、よけい目立つような。





あまり補正は好きではないのですが、補正をすることによって着付けしやすくなるなら、やわらかものだけでもやったほうがいいのかな。





ということで、使っていない補正布を取り出してみました。着付け教室に行った時、最初の授業で作ったタオル製です。丈が長いので、お腹周りまでボリュームが出て太くなるのが不満でした。





そこでカスタマイズ。補正布が帯に重ならないように裾を内部に折り込み、丈を短くしました。ついでに肩ひもの通し紐(ゴム)も両端に付けました。肩ひもを背中でクロスして、通し紐にくぐらせて固定させてから、後ろで結ぶ仕様です。





最後に、中のタオルがゴロゴロ動かないように、白糸でざくざくとステッチを刺しましたが、まるで雑巾を縫っているが如し(笑)


どんな感じになるかな〜。自分にピッタリの補正を探り当てるまで、試行錯誤してみます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

私が一番好きな帯

連日、厳しい寒さが続きます。大寒から立春までのもっとも気温が下がる時期、私も体調を崩しやすくて、毎年インフルエンザや風邪をひいてます。今年はなんとか罹患を食い止めてますが、寒冷ストレスで身体中がカチコチで痛いのなんの。春が待ち遠しいのです。


今シーズンもヒートテックで寒さをしのいできました。昨年発売されたNYのデザイナー、アレキサンダー・ワンとコラボしたヒートテックシャツがすごく気に入って、母娘で愛用しています。


このシャツです。首まわりが絶妙に詰まっているのと、袖と着丈がしっかり長いので暖かいのです。Mサイズにして身体にフィットさせて着ています。





今日たまたま通りかかったユニクロの店舗で、一枚だけ置いてあったので買い足しました。ネットでは白のMサイズは完売なので良かったです。極暖などもっと暖かくなるヒートテックもあるようですが、私は着心地が抜群のこのシリーズが大好き。定番商品として来年も扱ってくれることを望みます。


ところでユニクロのショーウィンドウにパステルカラーの春の洋服がディスプレイされていて、目を引きました。冬の間はどうしてもダークカラーばかりになるので、淡いピンクやイエローなどを見ると思わず気持ちが和らぎますね。





上の写真は、手持ちのなかで自分が一番好きな帯です。金とパステルカラーの笹蔓文様で、春向きですね。3月に出かける予定があるので、ぜひ締めたいと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

オークションで返品した話

先日、ネットショップで購入した黒地の絽小紋。リサイクルということでクリーニング必須と思っていたのですが、届いてみたらピカピカの新品だったので驚きました。サイズもピッタリだし、丁寧な手縫い仕立てで、まるで誂えたよう。





こんな出来過ぎたシンデレラみたいなこと、運の悪い私にはあり得ないってば!(これはおかしい。きっと正絹ちゃうんやわ。化繊に違いない)と猜疑心でいっぱい(笑)


夏着物だから洗えるならそれも良し、ポリだったとしても満足だわ。でもいちおう調べてみっか〜と、端の糸を数本抜いて、台所の流し台にアルミホイルを敷いて糸を載せ、燃やしてみました。


マッチで火をつけると、糸の先が焦げた球になりました。





指先で球を触った瞬間、球が崩れました。正絹のようですね。(化繊の場合は崩れず、球が固くなる)





ひえええ〜、ラッキーでした。ラッキーすぎて、しっぺ返しが来るんじゃなかろうか。明日から気を引き締めないと。←不幸体質(笑)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ネットショッピングやオークションサイトで購入した着物が、届いてみたら正絹では無かったということはよくある話みたいです。実は私も以前、ショップからオークションで落札した反物を返品したことがあります。


その反物の色と文様はすごく気に入ってたのです。にもかかわらず、現物を見たとたん(なんかヘン)と感じてしまったのよね。色も文様も写真どおりでイメージに違いはない。でもなんかヘンだ。


しばらく反物の端を撫でていて、気付きました。これ正絹じゃないんじゃないか!!!


生地が薄いし、なんとなく伸縮性があるし、私が知ってる絹鳴りする正絹の感触とは明らかに違ったんです。でもショップの説明文には「正絹」と明記されてたし、反物の証紙にも正絹のシールが貼ってあったんだよね。


で、すぐに端から糸を一本抜いて、燃やしてみたら、やっぱり正絹の燃え方だったんです。


「えええ〜、正絹? なんか納得できない。手触りが全然絹ちゃうよ〜」


私の推測は、絹は絹でもウール混紡ではないかと。とにかく手触りが自分の好みとは全然違ったので、何とか返品できないものか。


でも返品不可の商品だし、オークションの場合、キャンセルすると悪い評価をつけられるので、やっぱり我慢するか。どうしよう。さんざん悩んだあげく、ショップさん宛てに以下の文面でメールしました。



「本日、商品を無事に拝受しました。実は落札させていただいた反物の手触りが正絹ではないような気がしてならないのです。反物にも正絹と印刷されているので、私の間違いかもしれませんが、どうしても私には正絹とは思えないのです。

御社から購入した反物はいつも気に入っているので悩みましたが、だめで元々でお願いします。心苦しいのですが返品させていただけませんでしょうか。

もちろん返品送料は当方が負担します。申し訳ありませんが、よろしくお願い致します」


推敲もせずに送信してしまったので、不出来な文章ですが、返品を断られることを覚悟の上、また、悪い評価がつくことも覚悟の上、書きました。クレームではなく、正直な思いを吐露したのが幸いしたのでしょうか、すぐにお返事をくださり、返品返金してくださいました。悪い評価もつきませんでした。


「どうしても私には正絹とは思えない」という素人の個人的感覚を受け入れくださり、良心的なショップさんで本当にありがたかったです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 着物雑誌たっかー
  • 着物雑誌たっかー
  • 着物雑誌たっかー
  • ねえや、ばあやの着物の行方
  • ねえや、ばあやの着物の行方
  • ねえや、ばあやの着物の行方
  • 私が着物を好きになった理由
  • 私が着物を好きになった理由
  • この半襟がいちばん好きだ