2017年12月

今年もお世話になりました

ギリギリまで仕事して、先ほど帰宅しました。

紅白歌合戦を見ています。椎名林檎さんとトータス松本さんのお着物姿、クールでかっこよかったですね。おふたりを見て、着物を着てみたいな〜と思ってくれる若い人が増えることを願います。

きっと増えると思います!



さて、今年もあと1時間を残すばかりとなりました。

4月から着物ブログを書き始めました。以前にも書いた通りです。着物を着て素敵な場所にお出かけするわけでなし、高価な着物を持っているわけでもなし、美しいわけでもない。ただ着物が好きで、着物のことを文章に綴ることが心の支えになっている独りよがりのブログを、読んでくださる皆さまに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

新しい年もどうぞ宜しくお願い致します。つらいこと、楽しいこと、泣きたくなること、ほっこりすること、生きていると日々いろいろありますが、自分自身に負けないよう頑張ります。どうか皆さまがたにも幸福がたくさんたくさん訪れますように!

良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

厳冬用のコートとシルバーフォックス

介護のため実家に住んでいますが、クルマで1時間強の場所に自分の住まいがあり、時々着替えを取りに帰ります。

今日も帰って自宅のクローゼットをごそごそしてたら、着物に合わせられそうな厳冬用のコートとショールが出てきました。

女優さんからカナダ土産にいただいたボアのロングコート。ずしっと重みがあり暖かいことこの上なし。でもかさばるので、相当寒さが厳しいシチュエーションでしか出番がなさそう。

一度、大晦日のカウントダウンイベント〜初詣に、小紋の上にこのコートを着たら、バッチリでした。また着たいな〜。



そして出た!シルバーフォックスのでっかいショール。SAGA FOXのタグがついていて、とにかく派手、バブリーで、ゴージャスを演出するには最強のアイテムと言えるでしょう。こちらもいただきものです。



ただし、動物愛護の機運が高まって久しい平成の時代に、毛皮のショールを堂々とはおって街を闊歩するには相当勇気がいります。実際、私の友達が街で愛護運動されてる方に声を掛けられ、「その毛皮は本物?フェイク?」と厳しく質問を受けていました。



毛皮こそ、もはや昭和の遺物と化してしまったかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

地味に傾く私

先日考えた真綿紬の暖色コーデ。



同じ着物で帯を変えて、お正月用のコーデを考えてみます。

松と梅の刺繍が施されている黒の塩瀬帯を持ってくるとグッと大人っぽくなります。なんだか玄人好みみたいで嬉しい。

着物に梅、帯に松なので、帯締めをグリーンにして竹に見立ててみました。いちおう松竹梅です。

そして帯揚げは、まさかの黒。ハマっています。(本当はゑり萬さんの飛び絞りの赤を持ってたら最高なんだけど)



違うパターンを。白地に松葉の帯揚げ、そして焦げ茶の帯締め。こっちのほうがいいかな?



着物が可愛らしいので、どうしても小物で引き算しようとして、すぐに地味に傾く私。

いづれも黒の長羽織をはおることをふまえて考えてみたけど、うまくいくかな。今度トルソーに着せてみます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

初めての長羽織   袷編

単衣の長羽織も仕立て上がってきたので、今日はコーディネートを考えたいと思っておりました。が、ちょっとアクシデントが起こってしまい一日中バタバタして時間がなくなってしまいました。着付けはまた後日。

こんな感じで出来上がりました。おもしろい柄です。



ところで今回、仕立てていただいた袷と単衣の長羽織は、どちらも昔の羽尺で反物の幅が狭かったのです。裄が一尺八寸二分ある私には、当然幅が足りません。

悉皆の文字さんのご提案で裄を稼ぐために、袖の肩側に足し布(ハギ)を入れていただくことにしました。その時のやりとりです。

「足し布って、袖に布を継ぎ足すんですか?」
「そうそう。肩側か袖側、どちらにも足せますよ」
「ええっ、それって境目が見えるんですよね。継ぎ足してるのバレバレで、他人から見ておかしくないんですか?」
「おかしくないですよ。裄が長い人向けの昔からの仕立ての方法です」
「それは・・・かっこ悪いことではないんですか?」
「いいえ、全然。この人は裄が長い人なんだなと思うぐらいで、別にどうってことないですよ」

袖にハギを入れるなんて初めて!でも文字さんがおっしゃるぐらいだから大丈夫だと安心してましたし、実際に仕上がりを見て感激しました。こんなに綺麗に出来るんですね!



袖の肩側(左)にハギを入れてるの、わかりますか? ハギが入っていてもほとんど目立たないし、自然な感じで全然おかしくないと思いました。

最初は「ハギを入れるのはちょっと」と抵抗感があったのですが、短い裄で手首がニョッキリ出てしまうよりは、いっそハギを入れてジャストサイズに伸ばしたほうがよほどかっこいいと思いました。

ちなみにお相撲さんのお着物も、当然ながらハギが入ってますが、誰も非難する人はいませんよね。私も堂々とハギを入れようと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

寒い夜の暖色コーデ

月曜は着付けの練習日&コーディネートを考える日です。たまたまカーラジオからエルヴィス・プレスリーのBlue Christmasが流れてきたので、オールブルーコーデにしようと考えていたのですが。

帰宅した途端、気が変わりました。ブルーとは真逆の暖色コーデにすることに決定。だって寒いんだもん。

結城紬に憧れて、とりあえず買った真綿紬。結城紬ではなく、結城の真綿紬なんだって! ガッテン承知しました(笑)



真綿紬でほっこりしちゃおう!というコンセプトのもと、赤の長襦袢、蘇芳色のカジュアル袋帯を合わせました。こんな寒い夜は、赤い長襦袢っていいな〜としみじみ思います。



カラフルな着物で私らしくないですね。でもこういう可愛いのも好きです。いいのいいの可愛くたって。黒の羽織があるから、ノープロブレム、無問題どぇーす!



唯一、困っているのが猛々しい八掛の色。ショッキング赤紫といいましょうか、煽情的で攻撃的な色でトホホ。早めにグレーに替えたいものです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 夏の黒着物は涼しげか
  • 夏の黒着物は涼しげか
  • 自撮りのススメ
  • 自撮りのススメ
  • 裏を表にしたくなった
  • 裏を表にしたくなった
  • 裏を表にしたくなった
  • 裏を表にしたくなった
  • 裏を表にしたくなった