新反、リサイクル含めて30枚ぐらい着物を持ちますが、ようやく自分史上もっとも似合う着物に出合えたと思っています。ここに来るまで遠回りしたなぁ(笑)濃紺、濃グレー、薄グレー、生成りのブロックチェックの片貝木綿です。

FullSizeRender

今日、手持ちの帯をいろいろ合わせてみたのですが、どれを合わせてもいけると思いました。

紅型染め。
FullSizeRender

しじら織。
FullSizeRender

イカット。
FullSizeRender

塩瀬の染め帯、髭紬、爪掻き綴れも。似合う着物だと、自分が好きな帯を難なく受けとめてくれますね。逆に言えば、似合わない着物ほど帯合わせに苦労するのではないかなと思いました。あくまで私の場合です。


ところで私が上のブロックチェックの着物を買ったのは、神野美伽さんが歌謡番組でお召しになっていたのを見たからです。神野さんのは正絹でした。

以前から、神野美伽さんのお着物のセンスに注目してまして、演歌歌手らしからぬモダンなお着物で、他の歌い手さんとは一線を画していると感心しています。

IMG_4771

赤の入り子菱の着物も可愛いな。帯もお草履も素敵。

IMG_4770

アーティスティックなお誂え着物もかっこいいです。

IMG_4768

もちろん、訪問着、袋帯のコーディネートも素晴らしい。良いものをさりげなく品良くお召しになるんだよね。

FullSizeRender

何より姿がいい。ボーイッシュなショートヘアで脚をひろげて男唄をパワフルに熱唱なさるので、あまり気付かれてないかもしれませんが、実はとても女性らしい着姿の持ち主でいらっしゃる。小股の切れ上がった、着物が本当によく似合ういい女だと思います。