ソウルから帰ってきた翌日から、G20大阪サミットが開催されたり、新しいレシピに変わったりと、早出と残業続きで怒涛の忙しさでした。肉体労働なので本当に身体がきつくて毎日ヘトヘト。早く年金もらってフルタイムから外れたい、60歳から年金をもらえた世代が本当にうらやましい〜と毎日思ってましたよ。

私自身はこれからも長く働きたい(目標70歳、できれば75歳、理想は80歳まで)と望んでいるけれど、仕事がきつくて、とてもじゃないけどフルタイムは勘弁してほしい。一日働いて一日休むペースにしたいわ、などと毎日心のなかでぼやいておりました(笑)


そんなわけで、前から私は吝嗇家だったけれど、最近ますます吝嗇に拍車がかかったように思います。きっつい仕事で得た血と汗と涙の結晶であるお給料を10円たりとも無駄にしたくない!という思いが強くなる一方ですわ。


いや、吝嗇というより、お金を大切にしていると思っていただけたら。大きなお金でも出すべき時は気持ちよく出して、小さなお金でも納得できないことには使いたくないと思います。だから安いからという理由だけでネットのリサイクル着物を博打買いするのは、最近はセーブしてるんですよ。安くなくてもこの目で納得して買いたい。だって年金をもらうまでは10円たりとも無駄にしたくないから(笑)