着物で大集合♪ のホテルのランチ会に参加してきました。春めいてきたので、萌葱色の江戸小紋とパステルカラーの帯で行くつもりでしたが、あいにく朝から肌寒い小雨模様。雨ゴートを持ってない私はテンションが落ちてしまって、結局、今気に入ってる黒の結城縮とイカット帯の組み合わせにしました。





雨ゴートの代わりに白大島の道行コートを久しぶりに着ましたが、意外に着丈が長かったので気に入りました。15年ほど前に白大島の反物が一疋あったので、長着と道行コートをつくってもらったのです。道行ではなく長羽織にしたらよかったかな?と後悔していたので、放置してました。ごめんなさい。





でも仕立ててくださった方のセンスが良かったんですね。丈が長くて現代風の道行になってました。(昭和の短い道行も好きですが)


バッグはお友達のブティックで購入したシフォン素材のブラックを持ちました。軽いし、脱いだ道行もすっぽり収納できて重宝しました。海外製品で和装用じゃないけど、着物に合うと思います。





今日は小雨だったので白大島の道行でしのげたけど、やっぱりフルレングス(対丈)の雨ゴートが欲しいです!すでに雨ゴート用の反物も準備しているから、あとは仕立てていただくだけ。


雨ゴートほど費用対効果が高いものはない


しかし、ここまで来て迷いが!!!


昔の雨ゴート用の反物ってば、しっかりした素材なんでしょうが、フルレングスの袷に仕立てたらめちゃくちゃ重いのでは? 特に私は背が高いし。


ならば肩すべりだけつけてもらって(あるいは肩すべりも無しにして)単衣にする?


というか、昔の雨ゴート反物を仕立てるより、今の東レシルックの長着反物で、ちりよけ兼雨ゴートとして仕立てるほうが軽くていいんじゃなかろうか?


それとも正絹反物を撥水加工? スリーシーズン着られる紋紗やジョーゼットも素敵よね。あ、でも完全に雨から着物をガードするなら、いっそプレタのアップルコートのほうがいいのかな? しかし私のサイズがない。アップルコート用の反物も売ってなさそうだし。


うーん、どうしたらいいのかわからなくなってきました。一人でぐるぐる考えてもラチがあかないので、専門家に相談しようと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村