ピースサインはやめるべし

先日、久しぶりに婦人会(女子会改め)に参加して、今年初めてお酒を飲んできました。

隠れ家の和食ダイニング。ここぞとばかりに濃度の高いビールを注文しました。ぷりぷりのホタルイカも最高!



同年代の女が集まれば、話題は尽きないけれど、なんといっても盛り上がるのが、アンチエイジングの話ですね。いくつになっても女を忘れず、美しくあるためにはどうしたらいいのかと。

舞台人のめぐまりこさん(右端)から、毎回いろいろとレクチャーを受けております。



今回、写真の写り方のコツを教えてもらいました。そっと顔に手を添えたり、頬杖をついたりすると表情が和らぎ綺麗に見えるそうです。なるほど、私の場合はエラ隠しにもなっていいわ!(笑)

よくあるピースサインは元気で可愛いけど、綺麗なポージングとは言い難い。それに最近はピースサインから簡単に指紋情報が盗まれるらしいですよ。できたらやめたほうがいいですね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


 


大好きなツーショット

今年のアカデミー賞授賞式には驚愕しました。まさか作品賞が間違って発表されるとは前代未聞の珍事です。

でも、たとえ間違いであっても一瞬だけでも受賞の昂揚感を味わえたことは、ララランドのチームにとって案外良かったのではないかしらん、なんて思いながら微笑ましく観てました。

何より嬉しかったのが、作品賞のプレゼンターがウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイの「俺たちに明日はない」の名コンビだったこと!



「俺たちに明日はない」のボニーとクライド。中学時代、この写真を下敷きにはさんでました。ホント大好き。映画も好きだし、ウォーレン・ベイティも大好き、フェイ・ダナウェイも大好き。今も昔も憧れてます!



「俺たちに明日はない」が1967年の作品ですから、なんと50年前になるんですね。

うーん、奇跡のツーショット!二人とも素敵に齢を重ねてます。半世紀経っても現役で輝いている二人の姿に、おもわず胸が熱くなりました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


 

 

ボタニカル柄の着物はどうだろう

介護休業からの仕事復帰4日目。いきなり異動で仕事内容も人間関係も一からのスタート。わからないことだらけで正気を失い視界がボンヤリ霞んでます(笑)。

さて昨日、花柄の着物を持ってないことを書きました。あ、若い頃の辻が花の訪問着はあります。でも辻が花は幻の花ですからね。リアルなお花の着物と帯が無いんです、私には。

と思っていたら、ありましたありました。未仕立ての反物なんですが、これはいかがでしょうか。



ボタニカル柄と呼べば聞こえはいいが、まるで家の花壇みたいやんか!これ着てると蝶々やカナブンがやたら寄ってきそう。

この反物、洋服地に見えますが、いちおう地紋のある縮緬なんです。正絹のれっきとした着物用の反物です。

なんか面白いかな〜と思ってリサイクルで買ったまま寝かせてるんですが、来春に向けて思い切って仕立ててみようかどうか迷う〜。

#どうせなら帯や羽織に逃げず真っ向勝負で着物に#どやろな〜派手やろか〜#意外と着物にしちゃうと派手じゃない#しかし55歳やで#加藤タキ化すればいけるか#もっとオーソドックスな和花をチョイスできんのか#どうして私はこの柄を

さまざまな葛藤にさいなまれるボタニカル反物。一度、悉皆さんに相談してみます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


 




記事検索
ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • ド派手な型絵染め紬で「みやび絆の会」へ
  • ド派手な型絵染め紬で「みやび絆の会」へ
  • ド派手な型絵染め紬で「みやび絆の会」へ
  • 一着あると便利な黒い普段着物
  • 一着あると便利な黒い普段着物
  • 一着あると便利な黒い普段着物
  • 一着あると便利な黒い普段着物
  • カーブスに通って1か月経ちました
  • カーブスに通って1か月経ちました