紐文様に弱いのよ

帯の丸洗い(セルフドライクリーニング)に行きたいけれど、なかなか思うように家を空けられませんねぇ・・・。

なので家で出来ることを。丸洗いする予定の帯を名古屋仕立てに縫い直しました。紐文様が可愛い気楽な帯。なぜか紐文様が昔から大好きなんです。



この紐文様の良さを際立たせる帯締めの色は? とりあえず無難な白を合わせてるんですけど、あまりオモシロクナイ。手持ちの茄子紺では帯締めが主張しすぎるし。

この色だ!たとえば紐文様と帯締めを同色にして、だまし絵効果を狙うのはどうでしょう!(画像お借りしてます)



帯締めや帯揚げの色合わせをあれこれ考えるの楽しいですよね。ああ、道明に行って悩みたい。(色も悩むけど、お財布にも悩ましい 笑)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

憧れていた志ま亀

トルソーで着付けの練習をば。

前回、グダグダに弛緩してしまったので、今日はキッチリ、ピチッと着付けられるように心掛けました。

その結果、力入りすぎて帯前にシワが( ̄∀ ̄)



でも衣紋の抜き具合はうまくいったと思う。襟合わせも前回よりは遥かにマシになったかと。



お太鼓は・・・関西巻きで不慣れだったせいか、折り目がちょうど上に出てしまい、四角い太鼓になっちゃったよ〜(泣)



着物は頂き物のポリエステルの絽小紋。白地にブルーの銀杏。ツルツル滑って着付けにくかったけど、サイズはGOOD。

帯はどこで買ったんだっけ・・・しばし考えて思い出した。

そう、志ま亀さんです。志ま亀が銀座の路面で営業なさっていた時代に、浴衣用にこの麻帯とあと一本、葡萄が手描きされた夏帯をいただきました。帯締めも志ま亀。店主の武内美都さんもいらっしゃって、写真集も購入しましたっけ。

ちょうど林真理子氏が志ま亀のお着物を絶賛していた頃です。もろ影響を受けて、私も志ま亀さんに憧れていました。憧れだけで終わってしまいましたが。10年以上前に小さな買い物を一度しただけなのに、毎回律儀に展示会のご案内を頂いて恐縮しています。

今もとても素敵だと思うし、良い印象しか持っていません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


お嫁に出します

知り合いに、日本に住んでる外国人にボランティアで着付けを教えてる方がいらっしゃいます。

教材の着物や帯は、おそらくその方の私物を使ってらっしゃると思われます。



微力ながら私も協力させてもらいたいと思いまして。たんまりある名古屋帯コレクション(笑)の中から、朱色系3本、青色系3本、黒色系3本、合計9本をチョイスしました。レッスンで使っていただければ!

外国の方に日本文化を知っていただく一助になれたら嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村









ランキングに参加してます♪
ギャラリー
  • 作為的な着付けに疲れた?
  • 作為的な着付けに疲れた?
  • 作為的な着付けに疲れた?
  • きもの文化検定まであと40日
  • 裄出しか仕立て直しか、どっちにするかが問題だ
  • 裄出しか仕立て直しか、どっちにするかが問題だ
  • 裄出しか仕立て直しか、どっちにするかが問題だ
  • 裄出しか仕立て直しか、どっちにするかが問題だ
  • 縁遠い「はんなり」に踏み入れてしまった